機関紙「東和知財研究所」
機関紙「東和知財研究所」

知財マネジメントに関する論説、論文その他の研究成果を紹介する当研究所の機関誌です。

東和知的財産研究 東和知財研究 第10巻(2018) 第1号 2018年4月発行


目次

 
 
 
巻頭言
経済成長に寄与する知的財産の利活用
 津野 孝
2
特許取得の意義とその活用法
 鈴木公明
4
「特許の活用」と「特許制度の活用」
 岡田宏之
6
寄稿論文
特許ポートフォリオを持つべき理由
 George Anthony Smith,Jr.
12
特許から得られる利益について
 Jacob L. Mangan
16
パテント・トロールと米国の当事者系レビュー
 Brooke Groneman
20
ベンチャー企業のビジネスツールとしての特許
 Stephen Haley
24
特許取得の重要性
 Uwe Borchert
26
ベンチャー企業:知財による飛躍
 Dr. Thomas Schlief
30
ドイツ実用新案による保護の強化
 Dr. Anton Pfau
34
インダストリー4.0:ドイツにおけるIoT
 Juergen Feldmeier
40
なぜ特許取得は重要なのか
 Jacques-Philipp Siegel
44
特許権取得の意義
 経 志強
48
中国における商標登録利便化改革の促進
 孫 紅暁
50
中国の特許無効審判における優先権について
 湯 春龍
50
経営資源としての特許マネジメント
 林 靖蓉
50
技術流出と企業の生存、そして国家の競争力
 康 一宇
54
企業の成長に応じた特許出願の意味
 金 仁漢
58
4次産業と特許権利行使
 金 起文
60
特許「実施」の条件
 Dr. Rajeshkumar Acharya & Girishchandra Tanna
70
シンガポール高裁が特許無効手続を扱う第1審管轄権を有さないことについて
 Dedar Singh Gill
64
特許権取得の意義は変わったか?
 原田 寿政
66
自由論文
なぜアップルは非効率なアルミ切削加工にこだわるのか
 木全 賢
74
特許図面について(その3)
 杣谷 啓
74
内外特許出願動向からみたグローバル・シティとしての東京(2)
 江原 慶
78
ジョブ理論と知的財産権(その1)
 津野洋明
76
中間処理の際に思うこと(その5)
 坪井健児
76
データで見る日本の中小企業 98
企業で役立つ特許15カ条
 東和なぎさ国際特許事務所
104